証券会社XMTrading(エックス エム)とは?口座開設から使い方、入出金方法を徹底解説!

オススメ証券会社

XMの口座開設は最短5分!手続きは国内FX業者より簡単

XMTrading(エックス エム)は、海外FX業者の中でも、ダントツのトップのシェアを持つブローカーですのでご安心して口座開設、ご利用頂けます。

XMTrading(エックス エム)の口座開設は、日本のFX業者より遥かに申込み手続きが簡単です。

日本のように、証明書(身分証明書・住所証明書)を郵送で送る必要もありません

特にXMの口座開設は、海外FX業者の中でも非常に簡単で、

お申込み時間は5分、早ければ30分~半日程度で、リアル口座の開設が完了します。

XM口座開設方法

口座開設は、こちらの二つに分かれます。

①申込みフォームへの情報の入力
②口座の有効化(各種身分証明書の承認)

HPの言語を右上から日本語を選択してください。

次に緑色の「口座を開設する」をクリックします。

登録フォームに飛びますので、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスを記入してください。

「取引プラットフォームタイプ」は、MT4かMT5をご選択ください。(仮想通貨トレードをしたい方はMT5を選択してください。)

「口座タイプ 」はスタンダードが一般的で使用しやすいです。

最後に「ステップ2へ進む」をクリックし、先へ進んでください。

 

MT4とMT5はどちらが良い?

裁量トレード中心ならMT5。自動売買したいならMT4がよいでしょう!

MT4の特徴

・全世界で利用者No.1の取引プラットフォームで、自動売買・EAツールが豊富
・解説サイトがたくさんあるため、操作方法で悩まない
・自動売買したいならMT4がお勧めです

MT5の特徴

・裁量トレード中心ならMT5がオススメです
・時間足表示が21種類と豊富です
・動作スピードも速く、ユーザビリティは高い
・MT4の上位互換としてリリースされたものです

XMでは、ビットコインなどの仮想通貨取引はMT5しか対応していませんので、MT5の選択が必須になります。

口座タイプの解説

スタンダード口座が通常選択に適しますが、解説を読んで選択してください。

XM(XMTrading)はマイクロ口座スタンダード口座Zero口座の3種類があります。

お勧めはスタンダード口座です。

最大500万通貨までエントリーでき、1,000通貨から取引可能なので初心者でも利用可能です。

マイクロ口座は10通貨から取引可能

最大10万通貨までしかエントリーできないので、超初心者用かテスト口座になります

ZERO口座はスプレッド特化型の口座

新規口座開設ボーナス100%入金ボーナスの対象外のため、初回にZERO口座を選ぶのはもったいない。

XMは口座開設さえしておけば、追加口座をボタンクリックで開設できるため、
迷ったらとりあえず「スタンダード口座」を選んでください。

個人情報

・カナで氏名、生年月日、住所を記入

住所はこちらのサイトで英語に変換可能です。 → http://住所英語変換.com/

住所の記入の仕方

  • 都道府県:(例)Tokyo
  • 郵便番号:(例)1011111 (ハイフンなし)
  • 区町村・町名:(例)渋谷区恵比寿
  • 番地・部屋番号:(例)1-17-2-305
  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

には、いいえを選択してください。

・口座ボーナスは受け取りを希望を選択

・口座の基本通貨はJPYを選択(サービスによって指示がある場合は、指示通りに選択してください)

・レバレッジは「1:888」を選択してください

投資家情報

投資額 (USD)は、「5-20,000」を選択。これにしないと、レバレッジ1:888が使用できません

取引の目的および性質、取引の目的および性質 、雇用形態 、学歴 、 所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?、純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

これらの質問については現在の状況通りにご記入ください。

口座パスワードは、小文字、大文字、数字の3種類の文字を含め、2度ご記入ください。

最後に 「利用規約、注文執行方針、リスク開示、一般的なリスク開示、利益相反に関する方針、個人情報保護方針」のチェックボックスをクリックして「リアル口座開設」ボタンを押して下さい。

確認メールの承認

XMに登録すると、承認メールと口座情報が書かれた情報の2通が届きます。

承認メールは下の画像のようなもので、赤いボタンをクリックして登録完了してください。

口座情報は、後々使用しますので、メールの保存とメモにも残しておきましょう。

マイナンバーの提出は不要

会員ページにログインしたらマイナンバーの提出を求められますが「いいえ」「後で知らせる」を押せば問題ございません

マイナンバーを提出しなかったからといって、利用できるサービスが制限されることはありません。

本人確認書類の提出

①身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等(カラー顔写真必須)

②住所確認:住所確認のできる、6カ月以内に発行された公共料金の請求書(電気、ガス、水道、携帯電話など)、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、クレジットカード明細

本人確認が完了すれば、口座でトレードが可能です。

XMにログインしてみましょう

HPトップの「会員ログイン」ボタンを押して下さい

IDとパスワード記入をして、ログインボタンを押して下さい。

口座有効化ボタンをクリックしてください。

スマホカメラで撮影した書類をご準備ください。

『参照ボタン』から身分証明書・住所確認書を選択。

選択し終わったら『書類をアップロードする』ボタンをクリック。

こちらの画面が出ればアップロード完了です。

書類アップロード通知がXMから即時届く

マイページ上・もしくはメールで、

24時間以内(土日・祝日を除く)には口座が有効化が確認可能です。

以上で口座有効化の手続きは完了となります。

有効化済み口座になっていたらOK

タイトルとURLをコピーしました