取引所bybit(バイビット) とは?口座開設から使い方、入出金方法を徹底解説!

オススメ証券会社

最強の取引システム bybit (バイビット) の詳細

暗号通貨デリバティブ取引所「Bybit(バイビット)」は、新たにBTC/USDTの「無期限契約」を導入しました。24時間365日の多言語オンラインカスタマーサービスを提供しています。

社長のBenとも、Twitterなどで直接コンタクト可能になっています。

CEO Ben Twitter:https://twitter.com/benbybit0

価格変動幅が大きい時期でも注文が通りやすく、取引量ランキングでも上位になっております。

暗号通貨市場の暴落で、多くの仮想通貨取引所で「注文が通りにくい」という問題が発生していましたが、Bybitは今回の暴落時にも安定した取引が出来ており、BybitのBen Zhou(ベン・シュウ)CEOは我々の取引は安定しており、大きな問題も起きていないと語っています。

「1契約あたり100,000TPS」要するに、業界平均の10〜20倍の速度に達する高速なマッチングエンジンを搭載しているため、非常にスムーズに取引を行うことができるようになっています。

また、非常に高度なシステムを構築しており、システムメンテナンスやアップグレードを実施する期間中も安心してサービスを利用することができます。

bybit(バイビット)の登録はこちらから

bybitの登録はこちら[/su_buttn]

会社概要

設立日:2018年3月

所在地:シンガポール(イギリス領バージン諸島で登録

公式HP: https://www.bybit.com/ja-JP/

日本語対応あり

お問い合わせ

  • カスタマーサポート support@bybit.com
  • ITサポート IT@bybit.com
  • アフィリエイト IB@bybit.com
  • マーケティング Marketing@bybit.com

Twitter:https://twitter.com/Bybit_Official

Instagram:https://www.instagram.com/bybit_official/

特徴・メリット

  • 価格変動幅が大きい時期でも注文が通りやすい
  • USDT無期限契約が可能
  • 100倍のレバレッジがかけられる
  • メールアドレスだけで、2分で口座開設できます
  • 日本語対応もあり、初心者でも使用しやすい
  • コールドウォレットで顧客資産の安全確保
  • 24時間365日対応のライブチャットサポート

売買手数料(メイカー/テイカー手数料)とレバレッジ倍率

Bybitは”入出金手数料無料”となっているため、BTC・ETHの出金時に、ブロックチェーン手数料のみで出金を行うことができます。

bybit送金手数料

bybitからの仮想通貨出金に手数料は発生しません。

*ブロックチェーンに取引を記録するための手数料が発生するため、送金時の金額と着金時の金額では若干のボリュームが変わります。

bybitの登録はこちら[/su_butn]

bybitの口座開設・登録の方法

こちらから、HPへ行って頂くと、登録フォームが現れます。

https://wwbybit.com/ja

フォームに「Eメールアドレス」「パスワード」必要があれば「紹介コード」を記入していただき、「登録」ボタンを押してください。

自分の登録したメールアドレスに認証コードが来るので、そのコードを入れ、「登録完了」ボタンを押せば、登録完了となります。

二段階認証登録の設定

HPの自分のメールアドレスをクリックすると、「二段階認証」が出てくるので、アカウント登録をした方は、ハッキングなどから自己資産を守るために必ず二段階認証を登録してください。

「二段階認証」の項目の、「Google認証」の右側に設定があるので、クリックしてください。

「認証コードを送信」をクリックすると、登録しているメールアドレスにコードが送られてきますので、コピペして確定ボタンを押してください。

QRコードが出てきますので、お手持ちのスマートフォンで、「GOOGLE AUTHENTICATOR」をダウンロードし、QRコードをスキャンして下さい。

スキャンするとスマートフォンにコードが表示されますので、6桁の数字を記入し、確定をクリックすれば登録完了です。

bybit (バイビット) への入金と出金方法

入金方法

入金方法は、基本的にビットコインなどの仮想通貨になります。

クレジットカードにての仮想通貨の購入も可能です。

入金可能な通貨はこちら

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • イオス
  • テザー

右上のご自身のメールアドレスをクリックすると、下記の画面になるので、ビットコインの「入金」をクリックしてください。

するとQRコードと仮想通貨のアドレスが表示されるので、仮想通貨の種類を選択して、お持ちのウォレットや仮想通貨取引所から、仮想通貨を送金してください。

ビットコインをお持ちでない方は、クレジットカードによるビットコインの購入も可能です。

出金方法

右側の、「出金」ボタンを押すと、ポップアップ画面が出るので、「ウォレットアドレスを追加する」をクリックしてください。

次に「追加」をクリックして仮想通貨のアドレスを登録に進みます。

コイン名を選択し、コインの送金先アドレスを必ずコピペで記入し、最後にウォレット名を記入したら「確定ボタン」を押して登録して下さい。

仮想通貨アドレスを登録したら、送金が可能になりますので、「ウォレットアドレス」を選択していただき、仮想通貨枚数を記入したら、「提出」を押し、「セキュリティ確証」→「Eメールアドレス確認」をすれば送金可能です。

ログイン方法

まず画面右上の「ログイン」をクリックし、「メールアドレス」「パスワード」を記入後に「ログイン」をクリックするとログイン完了です。

bybit (バイビット) のセキュリティ・信頼性

コールドウォレット

インターネットから完全に切り離されたウォレットのこと。コールドウォレットをハッキングによって仮想通貨が盗まれることを防ぎます。

SSL通信

インターネットによる情報を暗号化する技術です。

二段階認証

スマートフォンを使い、メールアドレスとパスワードでのログインの他に認証コードなどによってセキュリティを高める方法。個人の資産を守るためには欠かせないので必ず設定が必要

取引時暗証番号

自分自身で設定する暗証番号のこと

マルチシグネチャ

複数の確認作業をして、セキュリティを高める方法

ログイン履歴の通知

メールなどでログイン時に毎回確認のメッセージが届きます

bybitの登録はこちら[/su_bun]

トレードバトルの開催

Bybit-Games

「Bybit Games」なるイベントを2019年11月28日〜2019年12月13日で実施実績もあります。

世界中のトレーダーが仮想通貨取引の「損益率」で熱い勝負が繰り広げられました!

「最大賞金額100BTC(約1億円)」チーム賞と個人賞!!!

勝者が賞金を獲得することができるBCTトレードバトル「BTC Brawl」を開催しています。

バトルでは「チーム賞金」と「個人賞」が用意されており、最も多い賞金では日本円で約1億円に相当する100BTCの賞金が準備されています。

bybit「USDT無期限契約」

YouTube上でインタビューのライブ放送を行い「テザー(Tether/USDT)の無期限契約」や「新たな複数の新機能」について説明を行いました。

Bybit | Cointelegraph AMA

USDT無期限契約では以下4銘柄との取引ペアが提供されます。

・ビットコイン(Bitcoin/BTC)
・イーサリアム(Ethereum/ETH)
・エックスアールピー(XRP/XRP)
・イオス(Eos/EOS)

BTC/USDT無期限契約の概要

契約:BTC/USDT
契約種類:無期限契約
ベース通貨:BTC
クオート通貨:USDT
決済通貨:USDT
契約バリュー:1BTC/契約
維持証拠金:0.5%から(契約バリューによって証拠金率は算出される)
最低価格変化:0.01USDT
最小契約サイズ:0.001ユニットの契約

USDT無期限契約には「テザー(Tether/USDT)」が評価と決済単位となります。契約証拠金/口座損益はUSDTで計算、確定されます。

*テザー(Tether/USDT)は、法定通貨米ドル(USD)に基づくステーブルコインです

USDT無期限契約の基本コンセプト

BTC / USDT の価値はBTCの価値であるように、契約数量は取引数に相当します。

USDT無期限契約の損益割合および基礎となる価格変動の割合は直線です。その直線の倍率はレバレッジ(証拠金取引)倍率によって決定されます。これは株式や外国為替のレバレッジ取引ロジックと同じで、利益計算は簡単です。

*以下のチャートはロングポジションBTC損益割合と価格の関係を表しています。

https://bittimes.net/wp-content/uploads/2020/03/Bybit-BTC_USDT-1.jpg

このチャートが示す通り、直線はUSDT無期限契約で取得できる損益の割合を表し、曲線は「インバース無期限契約」ポジションによって得られる損益割合を表しています。インバース無期限契約では、証拠金の決済は、ビットコインを使用して計算されるため、BTCの市場価格が下がれば、トレーダーの証拠金はその分目減りすることになります。

*以下のチャートは、ショートポジションBTC損益割合と価格の関係を表しています。

https://bittimes.net/wp-content/uploads/2020/03/Bybit-BTC_USDT-2.jpg

このチャートが示す通り、「インバース型無期限契約」でユーザーがショートポジションを保持する場合、BTC価格が下がるとトレーダーはより多くのBTCを獲得できるほか、BTC価格が上がったとしても、トレーダーの損失は少なく済みます。
これは、USDT無期限契約の米ドル・エクスポージャーが固定されているためです。この図から価格トレンドがどのように発展しても、ポジションのBTC損益割合は価格と線形関係にあることがわかります。そしてインバース無期限契約と比較しても、USDT無期限契約は理解しやすいでしょう。つまり、プロのトレーダーでない一般投資家にとっても、市場急変時のリスクを比較的制御しやすくなりと言えます。

損益計算

契約損益=契約数量x(平均決済価格-平均参入価格)
ロングポジション:損益率=(平均決済価格/平均参入価格-1)*レバレッジ
ショートポジション:損益率=(1-平均決済価格/平均参入価格)*レバレッジ

例1:価格が10,000USDTの時2つのロングBTC契約を20倍レバレッジで買い、価格が11,000USDTの時に決済した場合
損益=2x(11000-10000)=2000USDT
損益率=(11000/10000-1)x20=200%

例2:価格が10,000USDTの時3つのショートBTC契約を5倍レバレッジで売り、価格が8,000USDTの時に決済した場合
損益=-3x(80000-10000)=6000USDT
損益率=(1-8000/10000)x5=100%

プロセス全体でUSDTを使用して損益を計算するので、より直感的に理解できます。例1では、トレーダーがUSDT契約取引で2,000USDTの利益を上げた時、2,000USDTが2,000USDの値に対応することがわかります。

要約すると、USDT無期限契約には、インバース無期限契約と比較して以下の利点があります。

  • USDTを証拠金として使用するため、証拠金値の変動によって生じる強制決済リスクを軽減しています。
  • 市場のボラティリティが上昇した場合でも、リスクが制御しやすく、一般トレーダーに適しています。
  • USDT無期限契約は、利益計算しやすいメリットがあります。

USDT無期限契約のメリット

直感的に損益の表示がわかりやすい

USDT無期限契約は「直感的に損益の表示がわかりやすい」という利点を備えています。

新しい戦略アラートと注文システムにより、トレーダーは、Bybitアプリの価格チャートにインジケーターを設定でき、価格変動によってトリガーされた場合にアラートが受信できます。

両建てポジション(ロングとショートを同時保有することが可能)

投資市場にはさまざまなトレーダーが存在しており、市場で異なる判断を行います。独自の取引戦略を使用したり、同じ契約下でロングポジションとショートポジションを両建てし、臨機応変な投資手段を選択するかもしれません。

bybitのUSDT無期限契約は、トレーダーがポジションと損益をヘッジするのに便利となる同じ契約下でロングとショートポジションを保持することをサポートします。クロスマージンモードでトレーダーがロングとショートの両方のポジションを両建てしようとする場合、2つのポジションの未実現利益と損失は共有され、ロングとショートポジションの利益が価格変動の影響を受けず清算されないようにします(*以下で詳しく説明します)。分離マージンモードでは、ロングとショートポジションに違うレバレッジを使用でき相互は影響せず、独立しています。

例:
トレーダー、デレクさんはビットコイン(BTC)の長期的な強気相場を期待しており、現在10BTCのロングポジションを保有しています。しかし、新たな規制関連政策が、BTCの価格変動にリスクをもたらす懸念もあり、影響をコントロールするために、あらかじめポジションを半分クローズするつもりです。

5つのBTCロングポジションの部分的決済する以外、どのようなオプションがありますか?

前述のヘッジされたポジション関数を使用します。
つまり、ポジションを半分にするという目的を達成するために、彼は短期的に5つのBTCショートポジションをオープンすることを選択可能です。

例:
デレクは長期にわたって10BTC分のロングポジションを保持しており、2xレバレッジを使用しています。
しかし突然、大口投資家のダンピング(投げ売り)によって市場がパニックとなったため、BTCの市場価格は短期的に弱気になると彼は考え、短期的な利益のため、25BTC分のショートポジションを建てようと考えました。

彼は何をすべきでしょう?

解決策1:
分離マージンで、20倍レバレッジで25BTCを売却します。短期的に価格が下落した場合、利益を上げて市場から撤退可能です。しかし市場のパニックが沈静化し、トレンドが上向きになったとしても、このショートポジションは清算され、ロングポジションには影響しません。

解決策2:
10BTCのロングポジションを決済し、20倍レバレッジで15BTCのショートポジションをオープン(新規建て)します。ロングポジションを決済したことで、ショートポジション15BTCだけとなって、必要な証拠金の負担は低下します。短期的な投機機会が終わった後、10BTCのロングポジション保有に戻ります(*注意:10BTCのロングポジションを決済するだけでは完了できません)。

資金利用率最大化:共有された未実現損益

BybitUSDT無期限契約は、以下の機能も提供しています:
クロスマージンモードでは未実現利益は新しいポジションを開くために使用、引き落としが可能です。
取引アカウントの全ポジションの損益を共有する「クロスマージンモード」では、未実現利益が口座の利用可能残高を増加させる場合、未実現損失は口座の利用可能残高を減少させます。

対照的に、Bybitインバース無期限契約の未実現利益は共有されず、利用可能残高に含まれません。また未実現損失は利用可能残高から差し引かれます。
USDT無期限契約によりトレーダーの資本利用が改善され、より効果的なレバレッジが達成されていることがわかります。そしてトレーダーは必要に応じていつでも利用可能残高からの出金が可能です。
しかし、出金によりクロスマージンモードでの全ポジションの証拠金が減少し、清算されるリスクが高まることに注意してください。

未実現利益と損失は、いつ決済されますか?

リアルタイム決済です。

Bybitは未実現損益をリアルタイムで実現損益に変換し、トレーダーは既存のポジションの実現利益を使用して新しいポジションを開いたり、リアルタイムでの出金が可能です。

現在、BybitはBTCUSDTのみを開始しています。他のUSDT無期限契約(ETH/USDTなど)のローンチ後、クロスマージンモードでのすべてのUSDTマージン契約の未実現損益は資本使用率を最大化するために共有されます。

複数の契約が保険基金を共有する

トレーダーが仮想通貨市場で分散投資を検討する場合、ビットコイン(BTC)は最良の選択です。BTCと比べ他の暗号資産の流動性や取引量は大幅に低く、保険基金に蓄積された金額も低くなっているからです。

同時にこれらの仮想通貨は、より大きな価格変動に直面しています。これにより契約損失のリスクが高くなり、保険基金の累積額がさらに枯渇する事になります。つまり契約トレーダーは自動デレバレッジ(ADL)のリスクが高くなります。

このようなリスクを減らすために、全BybitUSDT無期限契約では同じ保険基金を共有しています。これはBTC契約保険基金で他のマイナー通貨を補助するということです。

保険プールのもともと目的は、プラットフォームが契約損失のリスクに直面することを防ぎ、トレーダーがADLのリスクに直面するのを防ぐことです。過去のデータも考慮すると、主要取引所のBTC契約は相当額の保険基金を蓄積しており、大半の変動による損失を防ぐことができます。

この複数契約共有保険基金モードでは、契約トレーダーの安全性、及び利益を保護するものと考えられています。

*「USDT無期限契約の基本コンセプト」はこちらから引用しております。「https://bittimes.net/news/79063.html」

bybitで起きたトラブル対処方法

ログインできない場合の対処

ログインできない場合は、メールアドレスかパスワード忘れがほとんどですので、登録の際に必ず自分でメモなどを残し管理しましょう。

パスワードが思い出せない場合は、「パスワードをお忘れですか?」をクリックするとパスワードの再設定が可能です。

Eメールアドレス「次へ」をクリックすれば、自分のメールアドレスにパスワード再設定「Eメール認証コード」が来ます。

新しいパスワードを二度同じものを入れてください。

次に「Eメール認証コード」を入れて、設定ボタンを押せば新しいパスワードに変更されます。

bybitの登録はこちら

bybit取引所の評判・口コミ

タイトルとURLをコピーしました