【2020/09/28】ビットコイン・為替相場分析

ビットコインは上昇 このまま上げられるかどうか

ビットコインは、上昇してきました。この後10914ドルを上げて11220ドル付近まで上昇するの可能性を見ています。11220ドルを超えてくるようだと、また上昇トレンドに回帰していくとみております。もう一度大きな下落が来るのかを注視してみていきます。

上昇の場合

ビットコインが上昇していく場合10914ドルを超えていけば11220ドルというところが次に見えてきます。急落の可能性も注意しながら、慎重にストップを入れながらロングしていくのがいいでしょう。このまま上昇トレンドに回帰できるかが次の焦点となります。

下降の場合

ビットコインが下降していく場合、11120ドルを超えられず急落して9172ドルまで下落していく場合です。10000ドルを切った場合9172ドルまでいったん下落していくとみています。ただし、現状上昇トレンドになっているため、容易なショートはできません。

ドル円

ドル円は、105.585のラインが固いため105.146ほどまで下落してくるのではないかとみています。逆に105.585を超えてくるようだったら106.148まで上昇していくとみております。
大局は、下落トレンド、短期は上昇トレンドのためロングを細かく利確、抵抗で止まればショートも狙っていくスタイルで行くべきでしょう。

ユーロドル

ユーロドルは下落トレンドが続いております。
1.14856、1.12203まで下落していくかを見ていきたいところです。しかし、いったん大きな上昇をする可能性もあるため、ショートは1.16378まで引き付けてから、こえていくなら上の水平線からショートすべきです。1.16516を超えてくると上昇していく可能性もあります。ただ、容易なロングはする場面ではありません

タイトルとURLをコピーしました